仙台のキッズドア生10名が夏休みのイベントとして椅子作り体験や浜辺で水遊び、スイカ割りなど体験合宿を行いました。
2日間に渡る合宿の様子を3つのブログ記事にて紹介しています。

<初めてのスイカ割り体験>

【DAY2: 牡鹿半島の海でアクティビティ】

2日目は宿泊先の石巻市から移動し、宮城県牡鹿半島にある蛤浜で海の体験を行いました。   
当初、SUP・カヤック体験をするはずでしたが前日の風の影響で実施できなくなり、代わりに山歩きと磯遊び、スイカ割りをしました。

<蛤浜への入り口にはツリーハウスがあります>

まずは、山歩き。

Active Life Lab 代表の宮城さん、なかのカヤック 代表の中野さんの指示のもと、道のない山の中を進んでいきました。

道中、木々が倒れているのを見て、先日の大雨の被害が大きかったことが分かりました。
また、途中で鹿の糞もたくさん見つけましたが、残念ながら鹿に出会うことはありませんでした。

<山歩き中もおしゃべりがはずみました>


山を下ったところで、突如あらわれた小さなビーチ。

ここで、磯遊びをしたり貝殻を拾ったり、
写真をたくさん撮って、思い思いに過ごす時間となりました。

<ライフジャケットをつけて海辺で遊びました>
<写真もたくさん撮りました>


「今日が人生で初めての海です。」と言っていた子は、
初めは押し寄せる波に驚き、恐々と足をつけては悲鳴を上げていましたが、
少しずつ上まで水に浸かり、最終的には全身を波にゆだねていました。

「波にゆられて気持ちいい~」
「海から出たくない~」
すっかり海のとりこになったようです。

<カニの大群を発見>

男の子たちは磯遊びに夢中。
石をどけると陰から小さな海の生物が出てきます。
カニ、ムカデのような虫、次々と生き物を見つけては歓声を上げていました。

ビーチから上がり、もと来た山道を戻り、着替えた後は「スイカ割り」です。

<上手にスイカを割れました>

ほとんどの子がスイカ割り初心者だったので、上手く命中するか心配でしたが5、6人が挑戦して2人がど真ん中に命中!
びっくりするほど綺麗に割れました。

キンキンに冷えた巨大なスイカは、暑い日差しの下、最高に美味でした。

続きの記事はこちらから
石巻体験ツアー(Day1)
石巻体験ツアー(Day2・後編)

この体験合宿は、ハーマンミラージャパン様のご支援により開催しております。