7月7日(水)より、宮城県南三陸町の中学3年生を対象としたオンライン学習会が始まりました。オンラインでの学習会は全8回を予定しており、毎週水曜日の夜、数学と英語の2科目を勉強します。

この日は3人が参加してくれました。3人とも昨年度のEnglish Drive南三陸(南三陸町の中学生を対象とした英語無料学習会)に参加してくれていたので、引き続き今年度も彼らの成長のお手伝いができることに嬉しさを感じます。

初回なので、Zoomの使い方や今後何を勉強していくかについて説明しました。
Zoomが初めてという生徒が2人いましたが、説明するとすぐに使いこなしていて、子どもたちの適応力の高さに感心しました。
自己紹介の際、「全8回を良い時間にできるようにしたいです」と話してくれた子もいて、意欲の高さが感じられました。

◆オンライン学習会担当・田中さんより◆
はじめまして、田中幸希と申します!
南三陸の中学生支援に携わるのは今年度で三度目になりますが、自分が中心的な立場で関わることに責任とやりがいを感じています。現在はオンラインでの学習支援ですが、対面で生徒たちに会える日が待ち遠しいです。

オンライン学習会の難しさは、子どもたちの手元や表情が見えない点にあります。 答案の写真を事前に送ってもらって手元に準備したり、Zoomのリアクションボタンを積極的に活用するなど、工夫を凝らして進めています。
回数は限られていますが、最終回に「参加して良かった」という声が聞けるよう取り組んでいこうと思います。