宮城県はコロナウイルスの影響で緊急事態宣言下ですが、先週、新年度の学習会が続々とスタートしました。

<タダゼミJr.(中学生向け無料学習会)>
14日(水)初回では、3週間ぶりに同じ学習会に通う仲間と顔を合わせ、みんな嬉しそうにしていました。3年生は受験の年。これまで以上に日々の時間を大切に過ごしてほしいと思います。

<English drive(中学1年~3年生向け無料学習会)>
17日(土)初回では、それぞれ自己紹介のあと、クイズとゲームを行いました。

・「E-drive Ultra Quiz」
English driveにまつわることやスタッフ・ボランティアに関する〇×クイズ。

・暗記ゲーム
1チーム8人、3チーム対抗で行いました。
1つのチームが、制限時間30秒で「好きなこと」または「やってみたいこと」を一斉にホワイトボードに書き、残りのチームがそれを暗記して、数を競いました。
「やってみたいこと」の中には、「頭がよくなりたい」と書いた子もいました(笑)!。
他には「海外旅行に行きたい」など、「●●に行きたい」という回答が多く見られました。早く、自由に出かけられる日がきてほしいですね…。

<ガチゼミ(高校1年~3年生向け無料学習会)>
18日(日)初回はオリエンテーションを行いました。
今年度は登録人数が多く、前半(高1・2)と後半(高3)に分けて2回実施しました。

・「絵しりとりゲーム」
2チーム対抗で行いました。前の人が書いた絵が何なのか想像して、次の人が絵を描きます。みんな、絵が上手!

・「共通点探しゲーム」
ボランティアと生徒が混合で5グループに分かれて、全員の共通点を探しました。
出身地や、朝食は「ご飯派?パン派?」など、面白い共通点が出ていました。

今年度も、各学習会スタッフ・ボランティアが一丸となって、子どもたちをサポートしていきたいと思います。
応援よろしくお願いします。