仙台のキッズドア生10名が夏休みのイベントとして椅子作り体験や浜辺で水遊び、スイカ割りなど体験合宿を行いました。
2日間に渡る合宿の様子を3つのブログ記事にて紹介しています。

<震災遺構を訪問>


DAY2(後編):東日本大震災の被害の痕を知る

合宿の最後は、11年前に起きた「東日本大震災」について
見て聞いて感じる体験をしてきました。

<震災遺構・石巻門脇小学校>

石巻市震災遺構でもある門脇小学校に足を運びました。

2011年3月11日 
門脇小学校にいた児童・教職員らは訓練どおりに日和山へと避難しました。
地震から約1時間後、大津波が襲来。
津波火災が発生し、校舎は炎に包まれました。
南浜・門脇地区では500人を超える方が犠牲となりました。
石巻市は、震災の事象と教訓を伝え続けるために被災した校舎の一部をのこし、門脇小学校は津波火災の痕跡を残す唯一の震災遺構となりました。

みんな20分間のビデオ上映にくぎ付けとなり、先生や児童が体験したエピソードを真剣に聞いていました。

災害が起きた時、とっさの判断が生死に関わります。
避難訓練や避難ルートについても深く考えさせられる貴重な体験でした。

その後には、みやぎ東日本大震災津波伝承館」を訪問。

津波の被害は想像以上に大きなものでしたが、被害を受けた跡地は緑地化され公園になっています。

ちょうど防災の日(9/1)を迎え、日々の防災意識を高める機会になりました。

続きの記事はこちらから
石巻体験ツアー(Day1)
石巻体験ツアー(Day2・前編)

この体験合宿は、ハーマンミラージャパン様のご支援により開催しております。


開催日程 2022年8月18日・19日 2日間
参加者 キッズドア仙台学習会に参加の生徒10名
引率者 キッズドア職員・ハーマンミラー様 4名

1日目 石巻工房家具作りワークショップ
   宿泊先 ゲストハウスActive Life -YADO-
2日目  蛤浜でのアクティビティ
   ご協力 Active Life Lab  なかのカヤック

    石巻南浜 津波復興祈念公園とみやぎ東日本大震災津波伝承館見学
    門脇小学校見学