2021年11月27日、宮城県南三陸町にて保護者を対象にしたセミナーを開催しました。

宮城県内の人気の個別指導塾「アップル」を経営していらっしゃる畠山明先生を講師にお招きし、中学生のお子さんを持つ保護者を対象に開催しました。

どんな内容だったか、一部分をご紹介したいと思います。

セミナータイトル
【子どものやる気アップ ~入試とその先を考えた親の声かけ~】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(畠山先生は)
25年前、公務員を辞めた。
社会は冷たかったけど、自己肯定感があったから、やって来れたのかもしれない。

学校ではできない個別サポートがやりたかった。

創業25年、スモールステップで会社は成長した。会社経営を家族経営にも活かせないかな。

理想の母親?
もう十分頑張っている。
子ども、親、先生、毎日忙しいのに頑張っている。
24時間がんばっている。

誰でも失敗することはある。

ありのままの特別ではない自分に価値がある。

言葉では分かっていても、自分が嫌いだと思うことがある。

大人でもそうなら、子どもはもっとそう。

自己肯定感が低いと、やる気が出ない、他人を大切にできない。

子どもには失敗したことを責める言い方ばかりになってないか。
失敗した気持ちを共有してあげることが大切。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不登校、発達障害、だからこそたくさん話をするのが大事であり、
親子で信頼関係、共有体験を増やしていく大切さを話してくださいました。

皆さん、真剣に話に耳を傾け、メモを取っていました。


自己肯定感はどうやったら上がるのか。

実際に、保護者の方ご自身で自尊感情を図るテストをしてみました。

子どもが不安な時は、共感してあげる話しかけ。
親子で良い思い出を作る共有体験を増やす。
受験勉強のモチベーションやテクニックについてもお話していただきました。


グループワーク中は、お隣の方と談笑したり、
セミナー終了後の座談会にも皆さん残って参加されるなど、
終始和やかな雰囲気で進みました。


セミナー終了後は「中学校で全校生徒に聞いてもらいたい!」と、皆さんが口々に仰って頂き、畠山明先生に講演をお願いして、本当に良かったです。

畠山先生、南三陸町の保護者の皆さま、ありがとうございました。

【保護者向けセミナー】
子どものやる気アップ ~入試とその先を考えた親の声かけ~

開催日時: 2021年11月27日(土) 13:30~15:00
会  場: 南三陸町生涯学習センター
対  象: 中学生のお子さんを持つ保護者の皆さま
講  師: 畠山 明先生(個別教室のアップル・家庭教師のアップル代表)