12月5日(土)English Drive仙台(中学生向け無料英語学習会)

いつもオンラインで英語を教えてくれているボランティアさんが、初めて仙台の教室を訪れ、学習会にリアル参加してくださいました。

「私のこと、みんな分かるかな?」

ほとんどの生徒は画面越しにはお会いしたことがあります。
でもリアルに顔を合わせるのは今回が初めて。
少し緊張した様子で、アクティビティが始まりました。

「寝ても覚めても英語~英語」

中学生時代にNHKテレビ英会話に熱中した話、暗黒の高校時代、国家公務員試験、外交官時代のお話など、これまでの英語人生について話してくださいました。
南アフリカ共和国のマンデラ大統領や、ペルーのフジモリ大統領とも面識があるそうです。


今まで聞いたことのない外交官という職業のお話。
みんな、真剣に聴いていました。

様々な知識や経験を持った方からお話を聞くと、知見が広がります。
問題集を解く勉強だけではなく、こういった経験が人として豊かに成長させてくれると感じます。

子どもたちのロールモデルとなるボランティアの存在。
そこには多様性があればあるほど素晴らしいと思います。

今年は学習会にオンラインを導入したため、外国や日本各地どこからでも参加でき、これまでにない多様性が生まれています。
新しい情報や価値観を獲得し、素敵な人生を歩んでくれたら嬉しいです。