8月15日(土)20:00~21:30にタクトピア株式会社の嶋津幸樹氏によるオンラインイベントを開催しました。

高校生の時に経験した海外での辛いホームステイ生活から、英語をもっと使えるようになりたいという想いに繋がり、高校生ながら自宅で英語塾を始めた嶋津さん。後輩など同世代の人を集めて英語を教えながら学んだところ、偏差値が50から80近くまで上がったと話して下さいました。

質問タイムでは

「単語練習のモチベーションを上げるにはどうすればいいですか 」
「難しい単語の覚え方は」

という中高生からの質問はもちろん、

「子どもが英語嫌いなのですがどうすればいいですか」
「何歳くらいから英語を習わせたらいいですか」

という保護者からの質問にも幅広く対応して下さいました。

終了後のアンケートからは

「英語へのやる気が更に上がった。やらなきゃ行けない事がはっきり分かった」
「留学に対するたくさんのスライドを見る内に、海外に対してただ漠然と憧れていたのが具体的なイメージをもって考えられるようになった」
「英語にあまり興味を持っていなかったが、話を聞いて英語を勉強する気になった」

など、参加者の視野が広がった様子が伝わってきました。

今回このような機会をつくってくださった嶋津幸樹さん、長井悠さん、本当にありがとうございました!