遅ればせながら明けましておめでとうございます。本年もキッズドア東北をよろしくお願い申し上げます。

さて、1月5日よりタダゼミ(中3対象の無料学習会)とガチゼミ(高1~3生対象の無料学習会)が早速スタートしました。

この2つの学習会には多くの受験生が登録しているとあって、ボランティアの皆さんも正月休みを早々と切り上げ、たくさん参加してくれました。

この日は、「書初め」に挑戦しました!

実は昨年、閉店する文房具屋さんからのご寄付として書道セットを頂いていたのでした。

/ ご寄付でいいただいた習字セット!ありがとうございます! \

今回初めての試みとなる「書初め」に、どれくらいの子が興味を持ってくれるか少し不安な気持ちもありましたが、こちらが思っていた以上に盛り上がってくれました。

/  何度も書き直ししながら、集中して取り組んでいました! \

「書初めをするのは小学生以来~!」

「漢字、どう書くんだっけ~?」

「下手くそ過ぎてウケる!」

/ みんな良く書けてるね~! \

実際に書いた字を見ると、普段は分からないようなその子の個性が見えてきて、とても面白いものだと感じました。

その後は、ここ数年恒例となっている「初詣・合格祈願」へ。

ダゼミ・ガチゼミの生徒合同で、榴ヶ岡天満宮へ参拝に行きました。

/ 受験に勝つぞ~! \

榴ヶ岡天満宮は学問の神として有名な菅原道真公の直筆の書が奉納されている神社です。

中には初めて神社で参拝するという生徒もいて、スタッフから参拝のやり方を教えてもらう姿も見られました。不慣れながらも熱心に神様へお願いしている姿を見て微笑ましくなりました。

キッズドア東北として、生徒みんなが希望の進路に進めるよう想いを込め、合格祈願の絵馬を奉納してきました。

/ 学問の神様 よろしくお願いします! \

高3生は1週間後にはセンター試験、
中3生も2カ月後には公立高校入試を控えています。

3月の修了式まで残り僅か。

ボランティアさんと協力し、残りの期間を精一杯応援していきたいと思います。