[ミニトーク]

2019年6月28日
様々な分野で活躍している社会人講師をお招きし、経験談や仕事についてお話していただくトークイベント。
今回は、“東北のチャレンジする人を応援する”=INTILAQ(インティラック)東北イノベーションセンターでセンター長をされている佐々木大さんにお越しいただきました。

佐々木さんは幼少時代から好奇心旺盛で、今でもその精神を忘れずに様々なことにチャレンジされています。

仕事も趣味も、“やるならとことん本気で!”がモットー。
バックパッカーで25カ国を旅したり、長期にわたる単身赴任をプラスにとらえて、仙台市内のホテルを完全コンプリートしたり(その数なんと124ヵ所!自称“仙台ホテルソムリエ”笑)、今は仙台のラーメン店完全コンプリ―トに挑戦中だとか。

これまでの奮闘を、楽しいエピソードを交えながら伝えてくださいました。
失敗をおそれず、常にチャレンジを続ける佐々木さんからのお話を皆真剣に聴き入っていました。

\佐々木さんからのメッセージ/
外の世界にぜひ行ってみてください(海外じゃなく、県内でもどこでもOK)!
楽しい事ばかりではなくつらいこともありますが、知らない世界を知ることで、新たな発見・刺激があります。
現状に甘んじることなく、一歩ふみ出すチャレンジする気持ちをもつと、将来人生が豊かになります!

勉強なんて何のためにするのかな、働くってなんだか大変そう…そんなイメージも、何事も楽しんで取り組む佐々木さんのお話を聞くと、「小さなことでも何でもいいからチャレンジしてみようかな」、不思議とそんな気持ちになりました。

佐々木さんどうもありがとうございました!

キッズドアでは、今後も素敵な講師の方をお招きし、このような学びの場を月1回のペースで開催していく予定です。