毎月恒例の武田さんの食事会。

メニューは、みんな大好きな“手巻き寿司”!

まずは、お米(12合)を炊いて、すし飯を作ります。

毎週金曜日おにぎり作りを手伝ってくれるボランティア講師さん(3人娘)が手伝ってくれました。

いつも気持ち良くお手伝いありがとうございます!

武田さんが具材を切って用意してきてくださったり、タダゼミJr.(中学2年生向けの学習会)の生徒さんもお手伝いしてくれたりと、あっという間に準備完了です。

きれいに手を洗ってから、さぁ召し上がれ!

手巻き寿司の具は、なんとも盛りだくさんでした。

・まぐろ

・サーモン

・卵

・きゅうり

・カニカマ

・ウインナー

・つくね

・ツナ

・ひきわり納豆

<おまけ>

・トマト(朝畑で収穫しました)

 

好きな具材を選んで巻いてもらうつもりが…お腹がすいていた勢いで一度に全部のっけてしまって、ノリから具材が溢れてしまう生徒さんが続出。

 

なんかもう手巻き寿司じゃなくて、ほぼ太巻き!

3巡目あたりから、ごはんや具材も適量をのせて、ようやく手巻き寿司になっていたようです(笑)

 

「おいしい~!」 みんないい顔でかぶりついていました。

 

武田さんが「食べ過ぎてお腹壊さないかな~」と心配するほど、みんなたくさん食べてくれたおかげで、12合炊いたはずのごはんも30分ほどで完食。

次回はもっとたくさんごはん炊きますからね~。

お片づけは、あみだくじで当たった3人が担当。

 

お腹がいっぱいになった後も、みんなしっかり勉強を頑張りました。

 

武田さん、今回もおいしいごはんごちそうさまでした!!!

来月の食事会も楽しみにしてまーす!