こんにちは、ガチゼミスタッフの白石です。
今回のガチゼミは河合塾様にお越しいただき、数学の授業をしていただきました。生徒は河合塾様に初対面の子もいましたが、すぐに授業に集中しきちんと頭を使って学んでいる様子が伺えました。我々講師陣も授業を拝見させていただく中で、板書の取り方、授業の組み立て方、生徒の惹きつけ方など、たくさんのことを一度に学びました。ありがとうございました。
子供たちの様子を見ていると「勉強してない」という言葉がいつしか聞こえなくなってきたように思います。センター試験まで残り60日ほどとなり、集中力がぐっと増すこの時期に来て、いよいよ本番なんだなぁという感覚を生徒の姿から教えてもらっています。(*´-`)

少し私的な話になりますが、少なくとも僕が受験生だったとき、この時期はあれもできないこれもできないとアタフタしていました。ですので、子供たちには1日1日できることが増えていくのが実感できるように指導できればと思っています。

そんな風に子どもたちが自分に足し算をしながら、残りの日数を過ごしていけるようにと願っています。