こんにちは、ボランティアスタッフの八木原です。

10月30日は学園祭等で講師の人数も限られている中での授業でした。
最近は生徒から講師へ授業の要望や個別指導のお願いされることもあり、生徒の勉強に対する意識の向上が見られ、嬉しい限りです。
前期試験まで100日を切り、小テストの点数や宿題の提出率も、わずかながらではありますが、着実に上がっており、特に勉強が苦手な生徒の努力が見受けられます。
落ち葉も散りはじめ、徐々に冬が近づいています。

生徒には1日1日を大切にし、最後まであきらめずに勉強に励んでほしいものです。
最後に、風邪等の体調管理には十分注意して、引き続き頑張っていきましょう!