東日本大震災から1年。

復興支援のために、キッズドアの高校生ボランティアグループ「キッズウィンドウ」はこの1年間、七夕やバレンタインに寄付付きのお菓子の販売や寄付?集めをしたり、都内に避難している子どもたちと、社会科見学や料理教室で交流をしたりしてきました。

「震災から1年経った今、これから、自分たちにできることは何だろう」とキッズウィンドウのメンバーは考え、東北の高校生と直接会い、話を聞き、何ができるか、ともに考えるシンポジウムを開くことにしました。

高校生“にも”できるボランティアも大事だけれど、高校生“にしか”できないボランティアをしたい。

3月26日、高校生だからできること、高校生にしかできな?いボランティアを、私たちと一緒に考えませんか?

―シンポジウム概要―

◆日 時: 3月26日(月) 13:00~17:00 (開場:12:30)

◆場 所: 国立オリンピック記念青少年総合センター・センター棟
東京都渋谷区代々木神園町3-1 (http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html

◆プログラム:
【第1部】知ることから始めよう!  (13:00~14:15)
◎東北の高校生・中学生たち(仙台・南三陸・福島・盛岡)たちのお話 6名
◎支援活動を行ってきた中高校生たちのお話。
・クラブワールドピースジャパン
・フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
・キッズウィンドウ

【第2部】Think Together! ワールド・カフェ (14:30~15:45)
1stセッション:「第1部を聞いてどう思ったか」
2ndセッション:「自分は(自分たちは)何がしたいか?」
各テーブルで出てきた意見を発表。

【第3部】全体ディスカッション(15:45~16:00)
◎今回の出会いを支援の輪につなげるためには?

【第4部】懇親会(16:00~17:00)

◆参加費:  無料 (中高生)
(大学生・社会人の方は見学できます。今後の中高生の活動支援のためのご寄付をお願いします。)

◆参加対象者:
・被災を経験した中高生(東北からの交通費・宿泊費はこちらで負担します)
・復興支援をしたい中高生

◆定員: 80名

◆申込方法
参加ご希望の方は、下記のフォームよりお申し込みください。

「キッズウィンドウ・シンポジウム」に参加希望の中高生の方は、下記のフォームからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/31263f9b188146

大学生・社会人の方で見学希望の方は、下記よりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6370877d189482

■問合せ先
特定非営利活動法人キッズドア 事務局 渡辺・岡本
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14日本橋KNビル 4F
TEL:03-5201-3899 FAX:03-5201-3712
MAIL:entry@kidsdoor.net HP:http://kidswindow.net/